Featuresテーマ別特集

Clubhouseが牽引する音声SNSの将来

SHARE

2020年1月下旬、日本に突如として現れた「Clubhouse」。瞬く間にユーザーが急増し、こぞって使い始めている状況にあるが、実はこの「Clubhouse」、アメリカでは2020年春に登場し、既に話題沸騰となっているサービスである。
海外ではある程度こなれたユーザーがいるなか、日本ではほぼ全てのユーザーが横並びで手探りの試行が続いている。今後、海外と同じような使われ方となっていくのか、はたまた日本の文化に合わせたガラパゴス化が進むのか、どちらに向かうかは気になるところだ。
果たして、音声SNSは世の中に浸透していくのだろうか。コンサルタントの視点から見る「Clubhouse」の将来像について、検討結果を随時お伝えしていく。